Facilities

スペースシアター

Projection System

投影システム

2010年3月に導入されたプレアデスシステム。
光学式投影機の「メガスターⅡA Kaisei」は、天の川の星粒までもリアルに映し出します。また4Kプロジェクタ2台でドームスクリーン全面をカバーする映像システムには、広大な宇宙を圧倒的なスケール感で描くデジタル映像システムを採用しています。
表現力豊かなデジタル映像が光学式投影機の星と連動し、身近な夜空からはるか彼方の天体の姿まで、直径20mのドームスクリーンに描き出します。

光学式投影機

MEGASTAR-ⅡA Kaisei(メガスターⅡA Kaisei)

約1500万個の星により、非常にリアルな星空を映し出します。天の川の星も一つ一つ映し出すことで、奥行きと広がりのある美しい星空をお楽しみいただけます。
公募により名づけられた「Kaisei」には「甲斐の星を快晴の空のもとで見たい」という思いが込められています。

全天周デジタル映像システム

UNIVIEW(ユニビュー)

世界最高峰の3次元宇宙データベースDigital Universeを備え、地球から宇宙の果てまで、あらゆる宇宙のシーンを圧倒的なクオリティで映像化します。光学式投影機メガスターと連動した星空の演出や、ドームプレゼンテーション、全天周映像投影などにも対応しています。

Stella Dome Pro(ステラドームプロ)

国内で絶大な信頼と実績を持つ天文シミュレーションソフト「ステラナビゲータ」のエンジンをベースに開発されたドーム投影用のプラネタリウム専用ソフト。星座や天体の運行のみならず、数十万年にわたる星座の変化や日食、月食など、星空のあらゆる変化を正確に再現します。

Theater Program

投影番組

星空案内と「忍たま乱太郎の宇宙大冒険<br />withコズミックフロント☆NEXT<br />月ウサギがクレーターをかけるの段」

©尼子騒兵衛/NHK・NEP

星空案内と「忍たま乱太郎の宇宙大冒険withコズミックフロント☆NEXT月ウサギがクレーターをかけるの段」

2019年4月1日~2019年6月30日

【あらすじ】満月の夜。土井先生と山田先生は忍務ででかけることになりました。怪しまれないようにするため、 山田先生は伝子に変装しています。すると突然、皆既月食により月がか...

「小さな森の住人たち<br />~めぐる季節のいきものがたり~」

© ARISE MEDIA INC

「小さな森の住人たち~めぐる季節のいきものがたり~」

2019年4月2日~2019年6月30日

【あらすじ】一人の少女が身近な自然をとおして大切な事に気が付く物語。季節は色鮮やかに巡り、森の生き物たちは命のサイクルを繰り返しています。そんな自然界では当たり前の事...

星空案内と「スペーステクノロジー~宇宙から地球へ~」

© National Geographic Partners LLC

星空案内と「スペーステクノロジー~宇宙から地球へ~」

2019年4月2日~2019年6月30日

【あらすじ】私たちが抱いた宇宙への好奇心は驚異的な宇宙開発技術を生み出しました。現在、私たちはどれほどの宇宙開発の影響を受けているのでしょうか。はるか遠い宇宙で何が起...