科学館代表電話番号 055-254-8151
団体専用受付電話 055-254-8157

COVID-2019

山梨県立科学館における新型コロナウイルス感染症対策

山梨県立科学館における新型コロナウイルス感染症対策

【施設】

  • 館内は、空気調和装置により常時換気しています。
  • お客様が手を触れる場所(展示物・各種手すり・押しボタン等)は適宜、消毒しています。
  • 一部の展示物の利用を休止しています。
    利用休止の展示ページ
    • ※密閉度が高く、換気が難しい展示物や空間
    • ※体験によって飛沫が付着しやすい展示物
  • 閉館後、展示物をすべて消毒しています。

【スタッフ】

  • 毎日、朝・昼2回の検温を実施したうえでマスクを着用し、適宜、手指の消毒をしています。
  • スペースシアターや実験教室、サイエンスショー、天体観望会等では、飛沫防止対策としてマイクや拡声器を使用しています。

【来館者】

  • 入館前にマスクの着用(2歳以上)・検温・アルコール消毒をお願いしています。
    ※トイレのみのご利用の方にも、同様の対応をお願いいたします。
  • お名前・連絡先・新型コロナウイルスの感染疑いにかかる症状・行動がないことを、事前に科学館HPから申請、もしくは当日、用紙に記入していただきます。
  • 入館(入口)はB1インフォメーションから、退館(出口)は2Fインフォメーションからの一方通行です。※車イス、足の不自由な方等はスタッフにお申し出ください。

【実験工作教室/サイエンスショーなどのイベント】

  • 各回の定員を削減しています。
  • 家族・友人等のグループ単位で間隔をとり、着席していただきます。
  • 使用後の道具類・座席等は、アルコール消毒もしくは紫外線による滅菌処理をしています。

【特別企画展等のイベント】

  • 各イベントごとに感染症対策を徹底して開催しています。

【スペースシアター】

  • 上映回数、各回の定員を削減しています。
  • マスクの着用(2歳以上)、アルコール消毒をお願いしています。
  • スタッフはマスク・手袋を着用しています。
  • 入退場時に密にならないよう、ご協力をお願いしています。
  • 入り口での観覧券改札を省略し、目視で確認しています。
  • 上映開始前に、必ず感染症対策注意喚起のアナウンスをしています。
  • コンソール(スタッフの解説スペース)まわり等の一部座席を使用禁止にしています。
  • コンソール(スタッフの解説スペース)をアクリルパネルやビニールシートで囲んでいます。
  • 座席は、グループごとに1席以上あけての着席をお願いしています。
  • シアター内での私語は控えていただくよう、お願いしています。
  • 上映開始後の入場、および上映開始後に退場された方の再入場を禁止しています。
    ※暗闇でのお客さま同士の接触を防止するため。
  • 各上映終了後、約1時間の換気と座席、手すり、壁等の消毒を行っています。

【スペースシアター内での各種イベント】

  • 定員を削減し、事前予約制で実施しています。※全席指定制の場合あり
  • 場内を暗くするイベントでは、開始後の入場、および再入場を禁止する場合があります。

【太陽の観測】

  • 3密防止等の対策が困難なため、観測を休止しています。

【夜の観望会】

  • 定員を削減し、事前予約制で実施しています。
  • マスク着用(2歳以上)、アルコール消毒、3密防止をお願いしています。
  • 直接、望遠鏡を使用せず、電子観望(高感度カメラの画像をモニターで観察)で実施しています。

【ミュージアムショップ】

  • ショップ内への人店者数を制限する場合があります。
  • ショップ内は左回りの一方通行です。

【軽食レストラン「サイエンスシップ」】

  • 感染症予防対策への取り組みを山梨県が認証する「やまなしグリーン・ゾーン認証施設」です。

山梨県立科学館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン