科学館代表電話番号 055-254-8151
団体専用受付電話 055-254-8157

Planned Exhibition

山梨プラネタリウムフェスティバル2021

☆通常とは異なる特別なプログラムを、いつもよりお得な料金で気軽に楽しめます。
☆小さなお子様連れにオススメの「キッズタイム(30分)」を設けました。両日とも1回目(10:30~11:00)。※星空案内なし、料金は同じ
☆すべての回、当日9:30からインフォメーションにて観覧券を販売します(先着順、開始時間の10分前まで販売)。

※昨年までと参加方法が異なりますのでご注意ください。
※整理券不要。ご希望回の観覧券をお買い求めください。なお、観覧券に座席の指定はありません。
※新型コロナウィルス感染症の影響により、イベントの内容が変更・中止となる場合があります。最新情報は当館ホームページをご覧ください。

☆「プラネタリウムフェスティバル」開催にあたり
スペースシアターでは以下の新型コロナウィルス対策を行います。

  • 各回の定員を減らし、座席はグループごとに1席以上あけてご利用いただきます。
  • お客さまにはマスクの着用(2歳以上)、アルコール消毒をお願いします。また、入退場時は密にならないようにご協力をお願いします。
  • スタッフはマスクと手袋を着用いたします。
  • コンソール(スタッフの解説スペース)はアクリルパネルやビニールシートで囲んだうえ、周囲の一部座席を使用禁止にしています。
  • 上映開始前に、必ず感染症対策注意喚起のアナウンスをしています。
  • お客さまには、シアター内での私語を控えていただくよう、お願いいたします。
  • 上映開始後の入場、および上映開始後に退場された方の再入場を禁止いたします。
    ※暗闇でのお客さま同士の接触を防止するため。
  • 各上映終了後の十分な換気と、座席、手すり、壁等の消毒を行います。

料金

大人(一般・大学生) 310円 → 100円
小人(3歳~高校生) 120円 → 50円
  • 入館料は別途必要です(2月6日は土曜日のため、高校生以下は入館無料です)。
  • 0歳~2歳のお子様でも、座席を利用される場合は有料です。

プログラム

  • 星空案内のない短いプログラムです。小さなお子様が泣いてもOK!
  • 星空案内があります。
  • 星空案内のない、映像を楽しむプログラムです。
  • ゲストをお迎えしてのプログラムです。
  • 職員による、この日限りの特別生解説です。

しまじろうとながれぼしのねがいごと

しまじろうとながれぼしのねがいごと

© Benesse Corporation /しまじろう

  • 2月6日(土)
  • 1回目 10:30~11:00
  • ガオガオさんと公園に天の川を観察しに来たしまじろうたち。そこに彗星の妖精セセが助けを求めてやってきます。双子のお兄さんススが小惑星に挟まって困っているようです。しまじろうたちは彼らを助けて、無事流れ星に願い事をすることはできるのでしょうか?(配給:D&Dピクチャーズ)

美しき地球~BELLA GAIA~

美しき地球~BELLA GAIA~

© 2014 Kenji Williams , Remedy Arts LLC

  • 2月6日(土)
  • 2回目 11:45~12:30
  • ベラガイアとは「美しい地球」という意味。宇宙ステーションに滞在する宇宙飛行士たちの言葉から、これまで見たことのない視点からの地球、そして宇宙の姿を知ることができます。美しい音楽に包まれ、壮大なNASAの宇宙映像や自然が作り出す素晴らしい光景を堪能し、非日常的な世界に癒されてください。(配給:D&Dピクチャーズ)

プラネットジャーニー

プラネットジャーニー

© 渋谷区/しぶや文化創造グループ

プラネットジャーニー
  • 2月6日(土)
  • 3回目 13:15~14:00
  • 太陽の周りを回る8つの惑星。そこには地球とはまったく違う世界が広がっています。惑星探査機によって浮かび上がる惑星の姿を見に、太陽系を旅していきましょう。この惑星旅行を通じて、私たちの故郷・地球の素晴らしさを体感できることでしょう。この番組を制作したコスモプラネタリウム渋谷の永田絵美さんをゲストに迎え、お送りします。(配給:D&Dピクチャーズ)

    ゲスト:永田美絵(コスモプラネタリウム渋谷 解説員)
    大学卒業後、天文博物館五島プラネタリウムに就職。現在はコスモプラネタリウム渋谷のチーフ解説員として、日々宇宙を語っている。NHKラジオ第1「子ども科学電話相談」(毎週日曜日10:05~11:50)の天文宇宙関係を担当しているほか、著書も多数。

プラネタリウム版 生命大躍進

プラネタリウム版 生命大躍進

© NHK

  • 2月6日(土)
  • 4回目 14:40~15:25
  • 地球最初の生命が誕生したのは40億年前。私たち人間に進化するまで、たくさんの困難を乗り越えながら、途切れることなくつながっている生命。どのようなことが地球で起こり、『生命の物語』が続いたのか。進化の大ジャンプを繰り返した末にたどり着いた生命の歴史、遥かな時を超えた壮大な時間旅行に出かけよう!(配給:さらい)

いくつしってる? 星座のひみつ

  • 2月6日(土)
  • 5回目 16:05~16:50
  • 星座はだれが決めたの? そもそも「星座」の定義って……? 「星座」について、ちょっと詳しくなれるかもしれないプログラム。星座の歴史や豆知識など、星座にまつわるあれこれをクイズ形式でご紹介します。(担当:田邉)

しまじろうとながれぼしのねがいごと

しまじろうとながれぼしのねがいごと

© Benesse Corporation /しまじろう

  • 2月7日(日)
  • 1回目 10:30~11:00
  • ガオガオさんと公園に天の川を観察しに来たしまじろうたち。そこに彗星の妖精セセが助けを求めてやってきます。双子のお兄さんススが小惑星に挟まって困っているようです。しまじろうたちは彼らを助けて、無事流れ星に願い事をすることはできるのでしょうか?(配給:D&Dピクチャーズ)

クジラが星に還る海

クジラが星に還る海

© 公益財団法人 科学技術広報財団 [助成]日本財団

  • 2月7日(日)
  • 2回目 11:45~12:30
  • クジラはその日が特別な一日になることを知っていた。海の王と呼ばれた一頭のマッコウクジラ。額に傷を持つ、他のクジラよりも大きい伝説のクジラだ。彼は古い言い伝えを頼りに海の中に広がるという星空を探す旅にでる。クジラや多くの海の生物などが登場し、幻想的な映像で描いた物語。(配給:D&Dピクチャーズ)

ホッキョクグマと氷の王国

ホッキョクグマと氷の王国

© Warner Bros.Ent./MacGillivray Freeman Films

  • 2月7日(日)
  • 3回目 13:15~14:00
  • 地球最北の地に暮らす逞しくも愛くるしい動物たち、シロクマ、カリブー、セイウチ。温暖化による影響のみえる北極の今の姿と、氷の世界に暮らす動物たちの親子の愛を広大な雪原を舞台に繰り広げる。動物たちの生活や、移動、水中での動き、さらには危機迫る様子をIMAXカメラがつぶさに捉えた珠玉のドキュメンタリー。(配給:さらい)

オーロラ~夜空を彩る光のダンス~

オーロラ~夜空を彩る光のダンス~

© 佐賀県立宇宙科学館

  • 2月7日(日)
  • 4回目 14:40~15:25
  • 自然が織りなす光のアート、オーロラ。オーロラは気まぐれで、同じ色、同じ形は二度と現れません。この番組では、「夜空を彩る光のダンス」を満喫し、さらに、オーロラの不思議にも触れていただけます。オーロラツアーに参加してもなかなか見ることが出来ない、最高のオーロラを心ゆくまでお楽しみください。(配給:D&Dピクチャーズ)

しいたげられた星座たち

  • 2月7日(日)
  • 5回目 16:05~16:50
  • オリオン座、さそり座、はくちょう座など、ギリシア神話に彩られる有名な星座たちの影に隠れ、プラネタリウムで絶望的なほどに紹介されない数多くの星座たちがあります。そんな、言わば虐げられた星座たちをご紹介。(担当:信清)

★シアター内では必ずマスクの着用をお願いします(0歳と1歳は対象外)。
★上映開始時刻を過ぎてからの入場はできません。
★同じグループであっても近くに座れないことがございます。
★途中退場した場合、再入場はできません。