H30年度 土曜科学クラブ活動報告その4
|投稿者:(上)| カテゴリ:実験・工作

第4回目の土曜科学クラブは、
電池工業会の高尾さん・岩尾さんをお迎えし、
私たちの生活になくてはならない
“電池”について教えて頂きました。

まず、DVDで分かりやすく
電気製品によって異なる電池の種類、
電気が起こるしくみ、電池の正しい使い方、
電池の歴史などを学びました。

 

 

 

 

☆備長炭電池☆
DVDから、電池を作るには、
・プラス極材料 ・マイナス極材料 ・電気の通り道
の3つの材料が必要だということが分かったので、
実際に、・備長炭・アルミホイル・塩水でぬらしたキッチンペーパーを使って
扇風機の羽をちゃんと回すことができるのかを大実験!!
見事たったこれだけの材料で、電気を作ることができました☆

☆手作り乾電池☆
亜鉛管に二酸化マンガンや炭素棒を入れて、手作り乾電池を作りました。
電池の周りに自分で描いた絵を貼り付けたら、
世界で1つのオリジナル乾電池の完成です!
もちろん、豆電球だって光らせることもできますよ☆

 

 

 

毎年、とても満足度の高い手作り乾電池の教室ですが、今年も、

電池がこんな簡単にできるとは思わなかった!、
家に帰ったらフルーツ電池の実験をやってみたい!
など、身近にある乾電池に興味をもってもらえたようです(^o^)

 

 

次回の土曜科学クラブは、11月3日になります。
9月、10月は残念ながら、お休みとなりますが、11月は、薬品をいっぱい混ぜ合わせる実験を行う予定なのでぜひ、お楽しみに~♪♪