スペースシアター 入館料+観覧料
プラネタリウム番組「Memories~ほしにむすばれて~」

memories
【開催日】
2012年07月14日(土)~ 2012年07月16日(月)
2012年07月18日(水)~ 2012年09月02日(日)
2012年09月08日(土)~ 2012年09月14日(金)
【時間】
14時45分~15時30分
【場所】スペースシアター
【費用】大人800円、小中高校生320円(いずれも入館料とのセット券)、幼児200円(入館料無料) すべて当日券になります。
【定員】160名
【対象】どなたでも

★プラネタリウム番組★2012年4月21日(土)~2012年9月14日(金)

詩でつづる、人と宇宙のドラマ
「Memories~ほしにむすばれて~」

どうして私たちは宙を見上げるのだろう。

人は昔から、星に魅せられ、たくさんの物語を語り継いできました。
私たちはなぜ、それほどまでに、夜空の星に魅せられるのでしょう?
それを探りたくて、見つけたくて、「星空を見上げた想い出や、
一人ひとりの宇宙のドラマを詩にしてお送りください」と
呼びかけたところ、全国から集まった詩は789編にも及びました。
その中の18編を、絵本「ほしにむすばれて」
(文:谷川俊太郎、絵:えびなみつる)の
言葉とまるで連詩をするように編み、人と宇宙のドラマを描き出しました。
星の光はまるで音楽を聴くように、深くあなたの心にも、
素敵な贈り物を贈り物を届けてくれるはずです・・・。

番組公式ページもご覧ください。
http://www.memories-yamanashi.com/

クレジット
原作: 谷川俊太郎「ほしにむすばれて」(文研出版)
詩:長澤麻衣、堀内晶貴、廣瀬久実、佐野春香、吉崎史亘嗣、堀内祐輔、今井陸来、流れ星、はぐき、ドン、もか、佐野一彦、八巻玲子、吉永真理、N.K、島田ともやす、菅野さんに捧ぐ、ek
声の出演: 谷川俊太郎・手嶌葵 絵: えびなみつる
音楽: 小林孝一、音楽アレンジ:新井俊平
サウンドデザイン:山本雅之
映像演出: 西郡勲  制作進行:石尾徹  
プロデューサー:豊川隆典    
脚本・演出: 高橋真理子
制作協力: エクスプローラーズ・ジャパン株式会社
著作・制作: 山梨県立科学館