天体観測室 特別 無料 夜間雨天中止
月の船(つきのふね)観望会

月の船
【開催日】
2013年04月13日(土)
【時間】
19時00分~20時30分
【場所】天体観測室 展望テラス

夕方の空に見える月の観望会です。

年末から春にかけての三日月のような細い月は、横倒しで沈みその姿から「月の船(つきのふね)」とも呼ばれます。
また、お皿のようにも見えるため、沈む月に願い事をすると願いをこぼさずに空にもって行ってくれるので願がかなうとも言われています。

細い月を良く見ると、欠けていて見えないはずの部分がぼんやり見えることがあります。
「地球照」といい、地球が反射した太陽の光で照らされた月面の姿です。
地球照もこの時期見やすくなります。

皆さんもぜひ科学館で細い月を観察してみてください。
目でのぞくかわりに、望遠鏡に携帯や、コンパクトカメラのレンズをのぞかせると簡単に写真を撮る事もできますよ。

料金・予約共に不要です。
開催時間中に展望テラスにお越しください。